レンタルサーバーのおススメはエックスサーバー

WordPress

本日は、おすすめのレンタルサーバー「エックスサーバー」を紹介します。

三重県でホームページ制作をしている利用者でもある私がエックスサーバーをオススメしたい理由、エックスサーバーの他サーバーに比べて優れている点など、私の経験も含めて紹介します。

Xオススメ理由その1 スピードが速い

そもそも、Xサーバーについて書かれた記事は、あまり悪い記事を見ることがありません。これは、いろいろ理由が考えられまして、第一にアフィリエイト記事が多いということが挙げられると思いますが、その話は他のレンタルサーバーでも似たりよったりなので、おいておきます。

Xサーバーについては私も数年前に使いだしたのですが、それまで使っていた最安値のサーバーから乗り換えましたが、(契約した当時。数年前)次世代のスピード感と安心感を感じました。

というのも、WordPressはPHPプログラムの塊なので、リクエストがサーバーに送られてからページを表示されるまでの時間が、HTMLのサイトと比べると、かなり遅いのです。

遅くて当たり前なのですが、それがXサーバーに乗り換えたらものすごく速い。

安いレンタルサーバーに比べると、1台のサーバーリソースに何人を割り当てるのか?というリソースの問題があるのですが、サーバーに搭載しているメモリーが潤沢なのと、当時からCPUにXEONを使っていたので、次世代のスピードが体感できました。

Xオススメ理由その2 操作が簡単

他のレンタルサーバーでも、最近では簡単な操作でたくさんのことができる、コントロールパネルを仕様しておりますが、Xサーバーは、ドメインの割り当てから、ワードプレスのインストールから、SSL化から、メールアドレスの追加から、何からなにまで一つのコントロールパネルで可能だったので、私はとても感激しました。

ですから、機械やコンピュータが苦手なウェブデザイナーさんや、個人のブロガー、アフィリエイターさんなどに広まったのではないでしょうか。

確かに、ウェブデザイナーさんのような、ウェブサイトの制作している方々からオススメ記事を読むことが多いです。

  • コントロールパネル(管理画面)が簡単。
  • 表示スピードが、めちゃくちゃ速い。
  • WordPressをたくさんインストールするのが楽ちん。
  • 追加のドメインやメールアドレスの設定も、とても楽。
  • 独自SSL(Let’s Encrypt)が簡単、しかも無料で利用可能。

こんなところが、私を含めて多くの人に愛されている理由なのかもしれません。

それでいて、毎月の費用が月額1000円程度なので、中小企業や個人事業主、本格的なアフィリエイターでもエックスサーバーをオススメしたいです。


まだまだオススメできる点はたくさんあるのですが、それは初心者の方に最初に難しい点をオススメしても理解できないかもしれないので、おいおい使っていくうちに良さが分かってくるかもしれません。

しかし、悪いサーバーを使ったことがないと、良いサーバーというのが相対的に理解できないかもしれませんが、ドメインのプレゼントや、初期費用半額、無料などのキャンペーンをやっている時がありますので、そういう時に申し込むのが良いかと思います。

ちょくちょく、トップページをチェックしに行くと、幸せになれるかも。

WordPress