WordPressかHTMLサイトか?

HTML, WordPress

あなたがウェブサイト(ホームページ)を作ろうとするとき、あるいは上司やお客様からホームページの制作を依頼されたときに、HTMLで作るか、WordPressで作るか、どちらを提案するべきか悩みませんか?果たして、HTMLサイトかWordPressサイトか、どちらを選ぶのが正解なのでしょうか。それぞれを比較してみましょう。

三重県津市でWordPressでサイト制作を支援している、株式会社アイキャッチです。ちなみに、WordPressでもHTMLの知識がある方が良いです。

WordPress(ワードプレス)とHTMLサイトとの違い

現在、ブログ形式でウェブサイトを作ろうとする場合は、アメブロなどの無料ブログという選択肢と、WordPressという選択肢があります。
それらの違いは、今回は置いておき、とりあえずWordPressかHTMLかというお話です。

WordPress(ブログ形式)のHTMLに対するメリット

・更新が楽である。
・HTMLの知識が不要
・CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)であるため、着せ替え感覚でサイトの雰囲気が変えられる。
・プラグイン(機能を拡張するソフトウェア)が利用できる

HTMLのWordPressに対するメリット

・軽いので動作(表示)が速い(これにつきます)

このような特徴を理解した上で生かして、選ぶことになると思います。

例えば、HTMLサイトは動作が軽い(レスポンスが良い)ので、数ページのサイト(会社案内的な更新の必要性が低いサイトや、特設サイトや、ランディングページ等のぺラサイト)などに使うと、素早いレスポンスは訪れるユーザーを待たせないために、良い結果が得られると思います。(ページがサクサク開いていくのは、気持ち良いものですし、サイトの評価も良くなると思われます。)

翻って、WordPressを選ぶケースは、毎日のように記事が更新されるブログ形式にする場合や、複数の人数でサイトを管理、運営、執筆する場合などに選ぶと良いと思います。また、中規模サイトや数千ページの大規模サイトの場合も、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)であるという点を生かせるので、WordPressを選べば後々楽であると思います。

HTMLサイトの作り方

私がホームページ制作をはじめた1996年頃は、JeditというMacintosh用のフリーウェア(株式会社まつもと製)で、HTMLをポツポツと入力しては、Netscapeで表示を確認する・・・という作業をして作っていました。(その頃からテンプレート的な仕事術は取り入れていましたので、一つページをつくれば、あとは比較的短い時間で作ることができました。)

その後は、ホームページビルダーや、ドリームウィーバーなど、いろいろなソフトウェアが登場しましたが、現在では主流とはいえません。

現在でもポツポツとテキストエディタ―で打ち込んで作ることもできるのですが、私が使っているソフトウェアで、大変使いやすいおススメのソフトウェアがありますので、それをご紹介します。

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

シリウスというソフトウェアです。詳しくは上記リンク(別ページで開きます)を見ていただくとしまして、このソフトがあればHTMLサイトは素早く望みの形で作成することができます。少々お値段がお高いかもしれませんが、通常版と上位版がありますが、上位版一択です。

私も、日々このシリウスにお世話になっております。

元々は、アフィリエイトの小規模サイト量産のために作られたHTML(ホームページ)作成ソフトですが、別にアフィリエイトのためだけに使わなければならないということはありません。普通のホームぺージにも十分に活用することができるのです。

5ページ程度のHTMLサイトであれば、コンテンツ(文章と写真、構成)さえ決まっていれば、9時から始めたとしても、午前中に作り終えることができるでしょう。

更新も簡単ですし、PING機能もあるので、被リンク効果も期待できます。サイトの量産にも、もってこい!なソフトです。

 

WordPressサイトの作り方

WordPressサイトは、ブログ形式です。

これは、無料ブログと違って、レンタルサーバーにインストールしなければならないです。その他に独自ドメインを取る必要があるので、初心者にはハードルが高いと感じるかもしれません。

私はバージョン2の頃から10年以上使っていますが、慣れれば簡単にインストールできるので、いずれはレンタルサーバーに自分でインストールすることにチャレンジしていただければと思います。

WordPressについては、別の記事で詳しく解説します(独自ドメインとレンタルサーバーについても、別の記事で詳しく解説します)。

 

まとめ

作りたいウェブサイト(ホームページ)の種類によって、HTMLサイトかWordPressサイトか、それぞれの特徴を知った上で、使い分けよう。

HTMLサイトなら、シリウスがおススメ。上位版一択。

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

以上。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

HTML, WordPress